ご注文後の流れ | 大洋精密機械工業

  • HOME
  • ご注文後の流れ

ご注文後の流れ

自動機・省力化機器製作の場合

自動機・省力化機器製作の依頼後の流れ

納品後も使用用途の変更や、アフターフォローの作業を行なっております。お客様と長くお付き合いができるよう、丁寧なサポートを心がけています。

製紙スクリーン用バスケットの場合

製紙スクリーンバスケットの場合

初めてご購入されるお客様におかれましては、入念な現地調査を行い、設計・お見積に入らせていただきます。
バスケットご使用上の問題、仕様の変更等、何なりとご相談ください。

金型メンテナンス・改造の場合

金型メンテナンス・改造の依頼後の流れ

作業前に金型の状態をしっかり把握し、最適なメンテナンス方法を行うことで短納期・高品質のメンテナンスが可能になります。

板金・溶接・製缶加工の場合

板金・溶接・製缶加工の依頼後の流れ

協力工場を利用する際にもムダのない生産システムの改善に努め、お客様に満足の頂ける品質、価格、納期を提供できるように心がけております。また、社内で切削加工を行なっているため板金・溶接との複合的な加工が可能です。

切削加工の場合

切削加工の依頼後の流れ

職人がひとつひとつ丁寧作業で仕上げていきます。
大物の鋳物の加工から単品の加工まで幅広く対応しております。

設備の修理おまかせください。

製紙スクリーン用バスケットの製造・販売のバナー

単品・小ロットの部品加工

摩耗した金型のメンテナンスでコストダウン

会社情報

有限会社 大洋精密機械工業
〒411-0917
静岡県駿東郡清水町徳倉2537
TEL 055-931-1510
FAX 055-931-1527
E-mail info@taiyo-s.co.jp

■沼津営業所
〒410-8022
静岡県沼津市下香貫馬場525-6
TEL 055-931-4956

営業品目専用機、省力化機器製作
産業用機械設備、部品製作、修理
設備部品加工・組立
設備メンテナンス・改造
製紙スクリーン用バスケットの
製造・販売
金型メンテナンス・改造
各種肉盛溶接
金属加工、切削、製缶、板金、
溶接

メールでのお問い合わせ